\フォロワー5000人突破/ 公式インスタグラムはこちら♪

2018年波佐見陶器市に行ってきた!人気のnatural69やcommonをご紹介

2018年波佐見陶器市に行ってきた!人気のnatural69やcommonをご紹介

こんにちは。けんさむです。

昨年に引き続き、今年も行ってきました。

『波佐見陶器まつり2018』

 

毎年、有田陶器市と同時開催される波佐見陶器まつり。

昨年は1日目に有田陶器市、2日目に波佐見の陶器まつりに行ったんですが、

断然、波佐見の方がお洒落。

 

有田陶器市も楽しいんですが、波佐見の方が現代的といいますか、特に若い人には波佐見陶器市を絶対におすすめします。セレクトショップなんかでも取り扱われているオシャレな食器は波佐見の方が多いです。

あと波佐見陶器まつりは会場がコンパクトで、見て回るのが楽なのもいいですよね。

 

ということで、今年は「波佐見陶器まつり」一本に絞って行ってまいりました。

 

それでは、2018年の「波佐見陶器まつり」の様子をレポートしたいと思います!

 

波佐見陶器まつりに行かれる方は、本会場からもすぐの「西の原」もめちゃくちゃオシャレでおすすめです。

西の原の記事もぜひご覧ください♪

New! 波佐見『西の原』はデザイン&アート好き必見のお洒落スポット!まるで映画の世界?

 

Advertisement

初日の朝8時過ぎに会場入りするも、既にマンモス状態の波佐見陶器まつり2018

さて、高速を飛ばして早朝7時過ぎには波佐見町入りしていたんですが、やはり高速を降りてから(嬉野で降りました)が混みます。

会場まで残り3キロという地点から1時間くらい渋滞が続きます。

 

波佐見陶器まつりは「やきもの公園」というのが本会場になっていて、その周辺に駐車場がたっぷりあるので、駐車場に困ることはありません。

(画像:波佐見陶器まつり公式サイト

 

僕は毎年、画像内1番の「甲辰園グラウンド」に駐車します。ここは全部で350台も駐車ができるので、会場内からも近くて確実に停めれるのでおすすめです。

 

注目の白山陶器は朝は行列必至、ただし昼過ぎには並ばずに入れます

さて、そして波佐見陶器市といえば、やはり「白山陶器」と「マルヒロ」が圧倒的人気ですよね。

マルヒロのガレージセールは2018年から会場が変更になって、本会場である「やきもの公園」からも徒歩で行ける距離になって大変便利になりました。

 

マルヒロに関する情報はこちらの別記事でレポートしています。

New!『マルヒロガレージセール2018』に行ってきた!今年は会場が広くなって快適さが大幅アップ!

 

白山陶器の様子ですが、朝8時過ぎにはこの行列っぷり。

人気のブルームシリーズなどを求めて長蛇の列ができています・・・おそらく50メートルは軽く超えます。

 

ただし、昼過ぎになるとご覧の通り、スムーズに入店することが可能となります。

もちろん朝の方が品数は豊富ですが、特にお目当ての品はないよーという方は、少し時間をずらしての訪問をおすすめします。

 

メイン会場のやきもの公園に到着だ!人気のnatural69やcommonなどをご紹介

波佐見陶器市 2018

それではやってまいりましたメイン会場。

朝早くからこの盛況っぷりです。

 

まじで皆さん何時から来てるんだ・・・というくらいに人がいっぱいです。

 

波佐見陶器市 2018

まずはやっぱりここでしょう「natural69(ナチュラルロック)

 

natural69はレジ待ちの列がハンパないです。

お店の出入りは自由なんで、けっこうゆっくり見ることができるんですが、レジまでが長い・・・

 

波佐見陶器市 2018

ナチュラルロックの商品はリーズナブルで使いやすい食器が多数ならびます。

 

波佐見陶器市 2018

波佐見陶器市 2018

大皿から小皿までモダンなデザインのものばかりで可愛いです。

 

波佐見陶器市 2018

イルカの箸置きも可愛いですね〜

 

みなさん大量にカゴに入れて買われています。

 

スクエア型のプレートは600円。

 

こちらの小皿は400円。安い!

 

大盛況のnatural69です。

 

続いてお隣のブース「Tomo’s Factory」

 

こんな感じのポップなコップや、

 

ぶ厚めのお洒落なコップなど、これまた可愛いものがたくさんです。

 

このどんぶりなんか素敵でしょう。

 

波佐見陶器市 2018

さて、続いて会場内をうろうろします。

会場内にはいたるところにワゴンセールが行われていて、

 

人気ブランドの食器を格安で買うのも陶器市の醍醐味ですが、こういった名もない食器をワゴンの中から探す「宝さがし」的な楽しみ方もあります。

 

箸置きは200円均一セール!

 

オール500円のポップな食器。夏を彩ってくれそうです。

 

これもいいですね〜、もはや食器というより雑貨です。

 

波佐見陶器まつり 2018

続いてお目当ての「Common」ブースにやってきました。

 

ここの食器はマルヒロに似たようなシンプルでカラフルなものがたくさんです。

 

波佐見陶器市 2018

そしてマルヒロよりも格安でGETすることができます。

 

大皿は2400円→1680円に!

黄色いシンプルなお皿です。

 

マグカップもお洒落です。

 

続いてこちらは何やら人だかりができていた「大吉」

 

このワゴンの中から5個選んで1998円のセールが大人気のようで、大勢のお客さんで賑わっていました。

 

こちらは「tutikura(土くら)」のブース。

 

濃紺の花柄など、女性に人気のお皿がたくさんです。

 

白いうつわの「一真窯」も大勢の人で賑わっています。

 

こういう真っ白でモダンなお皿が人気です。

 

お値段もこの通り安くなってます。

 

パスタなんかを入れたら絶対に映えるでしょうこの白いお皿。

 

他にも本当にたくさんのお店が軒を連ねます。

 

少しでも気を抜くと、右も左もわからなくなるくらいに会場が広くて人混みなので行かれる際にはくれぐれも計画的に周りましょう。

 

特にお子様連れなんかは迷子になると危ないので要注意です。

 

というわけでご紹介してまいりました「波佐見陶器まつり2018」

今年も本当に楽しいお祭です!

 

今年の我が家の戦利品はこんな感じでした〜。

去年よりだいぶ少なめですが、マルヒロで購入した食器とコップを大切に使っていきたいと思います♪

 

波佐見陶器まつり2018の開催は4月29日〜5月5日まで!

ゴールデンウィークはみなさんもぜひ陶器市に出かけましょう♪

Advertisement
イベント名 波佐見陶器まつり2018
ヨミ ハサミトウキマツリ2018
住所 長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2255-2
開催時間 9:00~17:00
開催日 4/29〜5/5
駐車場 あり(500円)