\フォロワー5000人突破/ 公式インスタグラムはこちら♪

【TOKYO旅】話題のシェイクシャックにブルーボトルコーヒーにと、東京を満喫してきたのでちょいとレポート書きます

【TOKYO旅】話題のシェイクシャックにブルーボトルコーヒーにと、東京を満喫してきたのでちょいとレポート書きます

こんにちは。けんさむです。

えー、熊本のみなさん。

僕はただいまTOKYOにやってきております。大都会TOKYO。

 

仕事で来たんですが、せっかくなので満喫してやろうと思いまして

 

朝の通勤ラッシュを駆け抜けて、

 

青山に降り立ちました!

 

 

ふぅ〜!青山と聞いただけで縮み上がりますねぇ。

今日は東京の話題のバーガーショップやコーヒー屋さんの様子なんかをお届けできればと思いますよ〜♪たまには熊本を離れてね!

 

Advertisement

まずはお目当てのシェイクシャックへGO!

六本木ヒルズも見えております(古)

 

まずはずっと行ってみたかった話題のハンバーガーショップから

 

「シェイクシャック」 外苑いちょう並木店

 

 

シェイクシャック 外苑前

言わずと知れたNY発祥の本格バーガーショップで、連日行列が絶えないシェイクシャックの中でもロケーションが抜群に良いとされる外苑いちょう並木店です。

 

店の外には、

卓球台!リア充かよ!

 

どうですか〜

店内もお洒落でテンションが上がりますねぇ。なんだかお客さんもみんなキラキラしてます。

 

気になるバーガーはと言うと、

鮮やかに登場です。

 

定番のシャックバーガー(680円)とポテト(280円)

 

レタスの緑、トマトの赤、チーズの黄色!

カラーリングがなんとも美しい、「魅せるバーガー」じゃないでしょうか。

 

かぶりつくと、とにかく

 

ジューシー。

 

味付けはシンプルにチーズの塩気を感じるもので、肉の旨味を抜群に味わうことができます。

 

このフライドポテトも外がカリカリ、ちょっと焦げた感じも香ばしくて美味しい。

 

あと、こちらも食べてみたかったフローズンカスタード

味はバニラとキャラメルのダブルにしてみました。

 

アメリカでは「アイス」といえばこのフローズンカスタードが主流で、いわゆる日本のアイスよりも濃厚でヘビーな味わいを楽しむことができます。

 

「フローズンなカスタード」と呼ぶように、後味にはカスタードクリームに似た卵感を感じます。濃くてウマイ。

 

いやぁシェイクシャック、噂通りの良いお味でした!最高!

 

夜はジビエ肉に舌鼓だ!人生で初めてウサギを食べました

夜は友人とともに、ジビエ肉がいただけるお店へ。

 

こちらは三獣奏(合鴨・イノシシ・うさぎ)

 

こちらがうさぎのお肉です・・・

 

お味はと言うと・・・

 

 

 

鶏肉やん・・・

 

 

まぁ、クセもなく美味しいんですが、これなら鶏肉でいいんじゃね?w

なんて思いましたが、何ごとも経験ということで楽しませてもらいました。

大都会TOKYOではこういった肉が流行ってるんだそうです。

 

その後も、炙ったホルモンが豪快に入ったラーメンをいただいて1日目は終了。

 

2日目は朝からブルーボトルコーヒー三軒茶屋店へ♪

さぁ、続いてやってまいりましたのはお洒落タウン「三軒茶屋

 

ここの商店街を抜けていきますと、

 

ジャーン

 

BLUE BOTTLE COFFEEですよ〜

 

昨年末にオープンしたばかりの、都内では1番ゆったりとブルーボトルを満喫できると噂の三軒茶屋店です。

 

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋

店内はこんな感じ。

もともとは診療所だった建物を「長坂常」さんというリノベーションの巨匠が、この素晴らしい空間に生まれ変わらせています。

 

ちなみに、ブルーボトルコーヒーの日本の店舗はすべて長坂常さんがプロデュースされてるんだとか。ファンになっちゃいそう。

 

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋

定番のラテと、ポピーシードをオーダー。カップから溢れんばかりに注がれたラテにはなんともキュートなハートの形。

ん〜、アート!

 

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋

バリスタの方が丁寧に1杯1杯作ってくれます。

 

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋

この姿を見てるだけでも楽しいです。

 

かっこいいね!

 

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋

ラテのお味もパーフェクト。

スチームされたミルクはきめが細かくてクリーミー。そしてフワフワ。

エスプレッソの味もすっきりとしていて、トゲトゲさが皆無の優しいラテです。

 

実はブルーボトルコーヒーのラテは「ブレンド」と「シングル」からコーヒー豆を選ぶことができます。

通常はブレンド豆を使うんですが、オーダーすればシングルでも作ってもらうことができます。

シングルでラテを作ると、普段のラテよりも浅煎りの豆なので、すっきりとした軽いラテに仕上がるそうです。

 

このあたりはバリスタの方といろいろお話もできて面白かったなぁ。

 

レモンケーキにつぶつぶ食感が混ざったような「ポピーシード」も美味しかったです。

 

九州にも上陸させてください。

 

とだけお伝えして、爪痕を残してきましたので、いつか熊本にもブルーボトルがやってくる日を待ちましょう。

 

東京はやっぱりどこまでも刺激的な街だった

というわけで、お伝えしてまいりましたけんさむの東京TRIP

 

やっぱり東京はすごい!すごいよTOKYO

いろんな魅力的なお店がゴロゴロとひしめき合っていて、本当に楽しい街です。

 

他にもいろんなカフェやスイーツ店に行きたかったんですが、また次の機会に攻めていきたいと思います。

それでは以上、東京旅でした!

 

Advertisement