\祝2万人突破/ 公式インスタグラムはこちら♪

なるべく高く今の家を売るにはどうしたらいいのか、東亜不動産社長と話してきました

  • 2019.09.20
  • PR
なるべく高く今の家を売るにはどうしたらいいのか、東亜不動産社長と話してきました

こんにちは、けんさむです。

 

以前、「社長メシ」の企画でご登場いただいた東亜不動産の岩本社長。

 

【社長メシ】世の中の社長だけが握っている「グルメなお店」に潜入します!@東亜不動産社長

 

東亜不動産 熊本

前回の記事では、社長の大好物である焼肉ばかりが注目されて、俺にももっと不動産について語らせてくれ、という強いご要望がありまして、

 

東亜不動産 熊本

白山通りにある東亜不動産本社にお邪魔することになりました。

 

 

今回のお話は、

「なるべく高く家を売るにはどうしたらいいのか」

 

 

という誰にでも1度はやってくる不動産問題について切り込んでいきたいと思います。

 

今回は焼肉の紹介はありませんが、もっと香ばしい内容になっておりますので、家を売る必要が出てくるかもしれない方はぜひ読んでいってくださいね。

 

Advertisement

売れない物件は殆ど無い、売れないのは「山」くらい

東亜不動産 熊本

というわけで熊本市中央区にある東亜不動産の本社にやってきました。

最近、新社屋に引越したばかりで、とてもキレイな東亜不動産です。

 

東亜不動産 熊本

東亜不動産 熊本

久しぶりの登場、岩本社長です。

 

◆人物紹介

投資用物件や、中古物件の売買を得意とする東亜不動産の社長。

熊本の不動産会社で長年勤めた後、独立。今年で不動産歴17年を誇るという不動産のプロ。

 

岩本さん、さっそく本題なんですが、

僕も将来的に実家の相続問題とか、田舎のおじいちゃん家、おばあちゃん家どうなるのか問題など、気になる年齢にもなってきました。

 

でもやっぱり、うちのおばあちゃん家も相当古いし、売ろうにも売れないだろうからどうしたらいいものかと。

 

こういう悩みを持っている人って多いと思うんですが、めちゃくちゃ田舎にあるようなおばあちゃん家も売れるものなんですか?

 

もちろん売れますよ。売れない物件って実はほとんどありません。

 

周りが田んぼしかない。とかでも売れるんですか?

 

売れます。物件によっては多少のリフォームは必要になるかもしれませんし、建物と土地を分けて考えて、売れない場合には建物部分を取り壊してしまって、最終的に土地だけで売りに出すこともあります

 

でも安いんだろうなぁ。まぁ毎年発生する「固定資産税」のことを考えると、更地にしてでも売ってしまった方が良いのかもしれませんね。

 

東亜不動産 熊本

そうですね。あとは、その物件の魅力をしっかり「現代的に」伝えることが大事です。

「うちは宮大工が作った立派な日本家屋になっていて、広さもめちゃくちゃあって」とか言われても、今の人にはピンときませんよね。

 

お庭が広いとか、キッチンが大きいとか、納屋付きとか、ここ最近では古い物件をリフォームして使いたいという需要も増えてきているので、住みやすさや、都会では味わえない田舎の醍醐味や、周辺の利便性とかをアピールすると成約に繋がりやすくなります。郊外の中古物件を探している方もけっこういて、そういった方には思ってる以上に刺さるものなんですよ。

 

うちのばあちゃん家は、野球ができるくらいに敷地が広いんですけど、そういったところもプラスになるもんだと。あと、タケノコが大量に採れる「山」も持ってますからね。

 

あ、山は売れないです。

 

東亜不動産 熊本

え?

 

僕、けっこう昔から山を持っていることをステータスに生きてきたんですが、実は山って価値ないんですか?

 

山って資産価値がほとんど無いんですよ。

昔は山から採れる「材木」に価値があったんですが、今は海外から安い木が入ってくるようになったので、その材木目当ての売買もなくなってきているんです。

 

でも大切な「山」だと思うので、思い出にするしか・・・

 

なるほどですねぇ。

 

家を売るタイミングはそんなに気にしなくていい。それよりも親身になって売ってくれる人を見つける方が大切。

東亜不動産 熊本

あと、気になっていることがあるんですけど、今って住宅の価格が高いですよね?

 

もし将来的に売ろうと考えているのであれば、今のうちに売っておいたほうが少しでも高く売れるのかなぁと思って。

 

たしかに2015年頃から続く好況感や、金融緩和によって熊本でも住宅の価格は上がってきました。それだけ家を買う人が増えてきたということです。そして今は「高止まりしている状態」と言えます。

 

売るならけっこう美味しい時期ということですか?

 

そうですね。たしかに今は高く売りやすい時期でもあります。ただ、景気が今後どうなるのかは誰にもわかりませんし、家を売るタイミングって人それぞれなので、コントロールできないことが多いですよね。子供が産まれたとか、家族構成が変わったりだとか、色々なタイミングがあるので、あまり売り時を気にしすぎるのもよくありません。

 

それよりも僕は、「親身になって相談に乗ってくれる人」を見つける方が結果的に良い値段で売れるように思います。

 

たとえば税金のことなんですが。僕たちは不動産会社なので、税のことは税理士に相談してくださいで終わらせることもできますが、ちょっとした内容であれば知り合いの税理士に相談してこちらから回答することもできるわけです。そうやって自分にとって親身になって1番良い提案をしてくれる人を見つけるのが得策だと僕は思います。

 

家を売るなんて人生でそう何度も経験するイベントじゃないですからねぇ。どこに相談したらいいのかとか最初は分からないですよね。

 

東亜不動産 熊本

チラッ

 

東亜不動産 熊本

そうそう、そこでぜひ東亜不動産に気軽にご相談に来ていただければと思います。

 

うちの場合は無料で家具を入れて、インテリアまでしっかり整えた状態で販売に出すようにしているんです

 

でました。前回も教わった「ホームステージング」ってやつですよね。ちょっと「ホームステージング」って言葉が親しみ無さすぎるのが良くないけど、要は無料で家具を貸し出してくれて、お洒落な良い状態で家を売りに出せるってことですよね。結果的に相場よりも高く売れやすくなると。

 

家具や小物が揃っている方が、家って広く見えるものなんです。うちはインテリアコーディネーターさんと提携していて、プロが選んだ家具を、売主さんの家に設置して売りに出していきます。もちろんそこにかかるコストは弊社が全て負担させていただきます

 

その分、仲介手数料が高くなるとかないんですか?

 

仲介手数料は法律で上限が決まっているので、基本的にどこの不動産会社で依頼しても同じなんですよ。もちろんホームステージングを施した場合も手数料は高くなりません。

 

実際に販売中の物件を見に行ってみることに

百聞は一見にしかず。

今回は販売中の中古マンションを見せていただけるということで中央区新町にやってきました。

 

伺ったのは築20年のマンションです。

 

お邪魔しまーす。

 

家を見に行くのって、いつでも興奮します。

 

おーーー

 

たしかに家具があると全然違う。

 

ソファや家具があることで、自然と腰を下ろす場所が生まれます。

 

普通だったら、物件案内の紙を片手に「ふーん、築20年で1800万円かぁ」程度で終わってしまうところが、

 

こうやって座って落ち着けることで、話が進みやすくなって成約率がぐっと上がるそうです。

これはイヤラシイ話ですが、人間の心理ってそういうものなんだそうです。

 

いいでしょう?

 

ちなみにこの家具は、そのまま購入することもできます。

しかもお値段は仕入れ値で販売してくれるので、通常の6割とかになるそうです。

 

なんか不動産会社って怪しいイメージがありますが、どうせどこに頼んでも手数料が変わらないのであれば、高く売ってくれるところで売りに出したいものですよね。

 

岩本社長にお願いすれば焼肉にも連れていってくれるし、

 

※焼肉は今のところやってないとのことです。

 

というわけでご紹介してまいりました「なるべく高く今の家を売るにはどうしたらいいのか」というお話。

 

なかなか家を売るなんてことは少ないと思いますが、もしそのタイミングが来た際にはぜひ、東亜不動産まで相談に行ってみてください♪

 

岩本社長の他にも経験豊富なベテランスタッフの方々が相談に乗ってくれますよ。

 

山の売買だけは勘弁してくれ、とのことですので念のため確認しておきます。

 

また良い中古物件があった時には紹介もしてくれるそうなので、家を探しているという方も次回の記事をお楽しみに!

 

それではまた。

 

 

Advertisement
店名 東亜不動産
ヨミ トウアフドウサン
住所 熊本市中央区岡田町1番23号
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
駐車場 あり