\フォロワー7000人突破/ 公式インスタグラムはこちら♪

熊本最上クラスの式場『ラソールガーデン』がオープンするということでお呼ばれしてきました

  • 2019.01.21
  • PR
熊本最上クラスの式場『ラソールガーデン』がオープンするということでお呼ばれしてきました

こんにちは、けんさむです。

 

今日は珍しくスーツなんか着て正装しております。

(衣装協力:Denew

顔がまんまるとしているのは「全部お正月のせい」です。

 

そして、皆さんは僕の向こう側に見える建設中の建物が何かご存知ですか?

 

そうですね。再開発中の交通センターですね。

 

 

もうこんなに出来上がってたって知ってましたか?

オープンはなんと今年の9月予定なんです。早すぎでしょう。いつのまに。

 

そして僕が正装している理由は他でもない、

今回は熊本で約5年ぶりの大型結婚式場となる「ラソールガーデン熊本」の誕生を記念して

 

世界のけんさむに見に来てほしい」というお声をいただいてお呼ばれしちゃったわけですねぇ。

 

町のお饅頭屋さんから式場まで、2019年も幅広く飛び回ってやっていきたいと思いますよ。

 

ラソールガーデン熊本

しかし、このラソールガーデン、とにかくスケールがデカイ。そしてめっちゃLUXURY。

 

ラソールガーデン熊本

ラソールガーデン熊本

ラソールガーデン熊本

どうですかこの迫力と洗練された空間美・・・

 

なんだかとんでもなくゴージャスで、これまで熊本にはなかったスタイルの結婚式場だということで行ってまいりました。

 

結婚をお考えの方はもちろん、イベント会場を探している方も必見です。

 

Advertisement

お呼ばれしたけど、まだ工事中ですよね?

さて、今回ラソールガーデン熊本を案内してくださるのはこのお方。

西島チーフです。

 

いよっ!チーフ!

 

チーフ、桜町を見上げてますが、ラソールガーデン熊本はこの場所に今年の9月にオープンするんですよねぇ。

 

まだめちゃめちゃ工事中です。

 

絶賛工事中の現場にはもちろん入れませんので、足早に退散します。

西島チーフと再開発中の桜町をプチ散歩して気分を高めてきました。

 

実はチーフは大阪から熊本に1週間前にやってきたばかりだそうで、どうせうっすいくまモントークでも繰り広げてくるんでしょう、と勘ぐってましたが、ちゃんと上通周辺の情報までリサーチしてるというナイスガイで紳士な方でした。

 

そして気になる建物の完成予定図がこちら・・・

 

ラソールガーデン熊本

やべぇ

これはまた街が一層盛り上がりますよ。カッコいい。

 

ラソールガーデン熊本

この建物に直結する形で2階〜7階までがラソールガーデン熊本になるそうです。

 

さらに、屋上の庭園は熊本城まで一望できる景色になっているんですが、かつての熊本城の陽春庭(ようしゅんてい)を継承して設計されていて、「熊本城と庭つづきの特別な景色」を望むことができます。

 

ラソールガーデン熊本

せっかく熊本で式を挙げるんですから、熊本のシンボルである熊本城が見えるというのは参列してくれる県外の方にも感動ものでしょうねぇ。

 

ラソールガーデン熊本の開設準備室にやってきました

さて、というわけで桜町を後にしたチーフと僕は下通りにあるラソールガーデンの開設準備室にやってきました。

 

ラソールガーデン熊本

式場がオープンするのは、施設の完成予定である2019年の9月なので、それまでの間の式場相談はこちらの準備室の方でされています。

 

ラソールガーデン熊本

いや、会場見ずに決めれるのか?

 

なんて思いましたが、熊本でこれだけ大きくてハイクラスな式場は珍しいらしく、準備室が開設されてまだ間もないんですが、既に数組ご成約済みなんだそうです。

 

こちらの準備室ではパンフレットや会場の写真を見ながら、プランナーの方と一緒に相談をしたり試食会が開催されていたりします。

 

今回は僕もお料理の試食会に参加させてもらえるということで、2皿ほどいただくことにしました。

 

まず1皿目は前菜の「オマールエビのジャルダン

 

中央は、オマールエビ、パプリカ、さつまいも、トマト、ズッキーニとビネガーでマリネ したものの上にキャビアが添えてあります。

周りはルッコラのムース、オマールエビを柚子西京みそソースでいただきます。

 

さすがは東京の有名シェフが作る料理なだけあって美しい。

 

ラソールガーデンでは見た目や味だけでなく、食材の地産池消にこだわっていくそうで、野菜からお肉・お魚など可能なものは全て熊本や熊本近郊のものを使用されるそうです。

 

こちらは熊本のブランド牛「和王」のフィレ肉をふんわりカリッと焼き上げたステーキと、赤牛のシャルキュトリー。

 

ソースはトリュフソースです。

 

何よりも和王がジューシーでふんわり美味い。

 

さらにプチスイーツの盛り合わせまでいただきました。

 

いや〜、準備室の料理おいしい。準備室なのに。

 

来店予約はWebから絶賛受付中!さらにラソールガーデンはBARやイベント会場にもなります

ラソールガーデン熊本

さて、というわけでご紹介してまいりました、今年の9月に爆誕予定のラソールガーデン熊本

 

僕もまだ式場の実物を見てなくて、写真やチーフのトーク力だけで舞い上がってる感が否めませんが、ご安心ください。

 

ラソールガーデン熊本をプロデュースする「ブライダルハウスTUTU」は全国各地で実績がある会社で、どこの会場も人気の売れっ子ですので、熊本で今年の夏以降に結婚式をお考えの方はぜひ一度ご相談してみてください。

 

そして実は、ラソールガーデン熊本は式場以外にもBARやレストランとしての営業や、イベントスペースとしても営業されていくそうなんです。

 

ラソールガーデン熊本

ラソールガーデン熊本

結婚式があるのは週末がほとんどですから、平日や夜の時間帯はまた別のオトナな空間に生まれ変わるんですね。

 

街にこんな感じのお洒落な大箱みたいなものはこれまで無かったので、こっちも楽しみです。

ぜひ結婚式の相談をしてみたいという方や、ラソールガーデンのことが気になった方は公式サイト覗いてみてくださいね〜♪

 

それでは!

Advertisement
式場 LAZOR GARDEN KUMAMOTO
ヨミ ラソールガーデン クマモト
準備室住所 熊本市中央区新市街6-6 いけおびる4F
営業時間 12:00~20:00(土日祝10:00~20:00)
定休日 水曜日
駐車場