\フォロワー4000人突破!!/ 公式インスタグラムはこちら♪

新市街「ラーメン 紬(つむぎ)」の塩ラーメンは、ぜひ一度食べてもらいたい絶品ラーメンだ

新市街「ラーメン 紬(つむぎ)」の塩ラーメンは、ぜひ一度食べてもらいたい絶品ラーメンだ

けんさむです。こんにちは。

熊本のラーメンはいつも豚骨ばかりなので、たまには塩ラーメンを紹介させていただきます。

 

塩ラーメンって食べた気にならない・・・なんて思っている方も多いことでしょうが、今回ご紹介する「ラーメン紬」(つむぎと読みます)の塩ラーメンは絶品中の絶品です。

 

場所は新市街、グリーンホテルの地下1階という隠れ家的ラーメン店でもあります。

 

それではいきましょう!

 

Advertisement

グリーンホテル地下1階にある小洒落たラーメン店「紬-TSUMUGI-」

ラーメン 紬 熊本

こちらです。こちらが僕おすすめの塩ラーメンのお店「らぁ麺つむぎ」です。

 

新市街にあるグリーンホテルの小脇から階段を降りたところにあるという立地で、少々わかりづらい場所にあるんですが、こういう、いかにも通好みのラーメン屋さんが好きなんですねぇ。

 

ラーメン 紬 熊本

外から中の様子をうかがうことはできませんが、ご安心ください。とっても親切な店長さんが待ってますから。

 

店内の様子とメニューはこんな感じ

つむぎ ラーメン 熊本

さて、店内にやってきました。中はカウンター席と奥にテーブル席が設けてあります。

 

つむぎ 熊本

なかなかお洒落なラーメン屋さんって感じでしょう。

 

つむぎ ラーメン 熊本

気になるメニューはこちら。

らーめん紬には「醤油ラーメン」と「塩ラーメン」があって、どちらも「あっさり」と「こってり」から選ぶことができます。

 

塩ラーメンには珍しい替玉システムもあります(150円)

 

店長にオススメを聞いたところ「塩のあっさり」が自慢の一品だということで、迷わずそちらをオーダー。

 

 

そしてあっさり塩ラーメンが到着

つむぎ ラーメン 熊本

こちらがらーめん紬の「塩ラーメン」(780円)です。

 

ラーメン 紬 熊本

なんとも美しいでしょう?

 

この美しさそのままに、味の方も妖艶です。

 

「あっさり」とはいえ、しっかりと塩気を感じるスープは鶏のダシがよく出ています。

この出汁が心地よくて、臭みやクセは皆無。

麺の存在を忘れてしまうほどの絶品スープです。

 

ラーメン 紬 熊本

いやぁ、このスープだけでもイケます。

 

もちろん麺も忘れちゃなりません。

 

ラーメン 紬 熊本

僕の中では細麺の部類に入るくらいの太さの麺で、スープとよく絡んで嫌味のない麺です。おいしい。

 

チャーシューは脂身少なめで、分厚いお肉が2枚。

程よい歯ごたえで、口の中で繊維が解けていきます。

 

紬 熊本

メンマは炙りが入れてあって、香ばしさがアップ。

堂々と主役級のトッピングに昇華しています。

 

このメンマ美味しかったなぁ。

塩のスープとよくマッチしています。

 

とにかく紬TSUMUGIの塩ラーメンうまい!

 

TSUNAMIじゃなくてTSUMUGIですからね。

お願いしますよ。

 

ということで、街の絶品塩ラーメン屋さん「らぁ麺紬」をご紹介してまいりました♪

飲みのシメとしてだけでなく、これだけのためにでも足を運んでもらいたいくらいに美味いラーメンですから、ぜひお試しを♪

※営業は夜の20時からなのでご注意を!

 

それでは!

Advertisement
店名 らぁ麺 紬 TSUMUGI
ヨミ ラーメンツムギ
住所 熊本市中央区花畑町12-11 グリーンホテル B1F
営業時間 20:00~3:00
定休日 日曜日
駐車場