\やったぜ1万人突破/ 公式インスタグラムはこちら♪

五木村って行ったことありますか?お洒落なカフェがオープンして盛り上がってます!

五木村って行ったことありますか?お洒落なカフェがオープンして盛り上がってます!

こんにちは、けんさむです。

みなさんは五木村って知ってますか。

 

念のため地図でおさらいしておきますと、

 

えっと、ここですねぇ。八代のちょっと右の方。

 

さらに航空写真でも見ようもんなら、もう大変ですよ。

 

うん、どこ?

 

山奥すぎて色がめっちゃ緑。ディープグリーン。

 

僕は今回初めて五木村に足を踏み入れましたが、感想としましては、

 

 

高低差がハンパねぇです。

 

 

村の高低差がハンパねぇ。そしてステキ。

 

なんだか不思議な世界に迷い込んだような風景が広がります。

今回はそんな五木村にオープンした「カフェみなもと」を合わせてご紹介したいと思います。

 

Advertisement

いろんな事情で不思議なタウンは誕生したようです

五木村 カフェ みなもと

さて、というわけで熊本市内から車で1時間半くらいかけてやってきました。

 

五木村って何があるん?って思われた方も多いと思います。僕もまったく同じ感想です。

 

有名どころで言えば「バンジージャンプ」とか「紅葉スポット」とかがありますよね。

あとは熊本駅でも人気の「山うに豆腐」は五木村の会社が作っていたりします。

 

最近はグランピング施設や公園も整備されてきて、盛り上がりを見せつつあります。

 

今日はあいにくの雨模様ですが、それが逆に影響してでしょうか、なんだか不思議な世界に迷い込んだような雰囲気なんです。

冒頭でもお伝えしたとおり、村の高低差がなんだか異様なんです。

 

めちゃくちゃ低いところに建物があるかと思えば、山の中腹に住宅街が密集していたり・・・

 

それもそのはず。

 

実は今ご覧になっている景色は、

 

本当はダムなんですよ。

 

は?って思うじゃないですか。僕も思いましたよ。

※ダムって聞いただけでなんだかいろいろと難しい問題な気がするので、そこはあまり触れずにいきます。

 

要するにこの五木村は、ダム建設予定地だったけど、それが白紙になって、今は人口もピーク時の6000人から1000人くらいに減っている過疎地なわけです。

 

昔はこのダム建設予定地に住宅が密集していたらしいんですが、住民の方はダムになるからっていって、山の中腹や村外に引越したそうです。

 

 

僕が偉そうにもこの村をアピールするとしたら

五木村 カフェ みなもと

さて、そんなことは知る由もない僕は、ひょこひょこやってきて、

 

おー、なんだか高低差がハンパねぇし、ダイナミックな景観がステキ。癒やし。

 

みたいな感想を持つわけです。(いや、それダムだから)

あたりは山々に囲まれていて非日常感を味わえるし、なんだかすごい場所だなぁって感じなんですよ。

 

僕は「このあたり」にこそ五木村の可能性が秘められてるんじゃないかと思うんです。

 

兵庫県にある竹田城跡は「天空の城」として見る者を魅了し続けていますが、そういった見せ方ができるんじゃないかと。

 

もし僕が五木村のプロデューサーだとしたら、

 

「現実逃避ができる天空の村」

 

として売り出しますねぇ。まちがいない。

 

とにかく「非現実的な世界」を味わえる癒やしのワンダーランドにしちゃいます。

1日だけ五木村にやってきて、普段とは違ったダイナミックな景色の中でリフレッシュしてパソコンを開いてリモートワークしてみる、みたいな体験が生み出せますよきっと。

 

そして、実はそんな五木村に新しくお洒落カフェがオープンしたと聞いて今回はやってきたんです。

 

五木村のNEWスポット「カフェみなもと」

五木村 カフェ みなもと

僕の妄想が長くなってしまいましたが、本日のメインはこちらです。

「CAFE みなもと」

 

五木村で待望のお洒落カフェです。

 

五木村 カフェ みなもと

五木村 カフェ みなもと

五木村 カフェ みなもと

五木村 カフェ みなもと

元々飲食店があった場所を改装して、お洒落な空間に作り上げているそうです。

 

五木村 カフェ みなもと

本なんかもたくさん置いてあって、近々Wi-Fiも利用できるようになるそうです。

 

五木村 カフェ みなもと

本はデザイン関連やビジネス書、雑誌など豊富に揃っています。

 

五木村 カフェ みなもと

もちろん食事メニューからデザートまで提供されています。

五木村や人吉の野菜を中心に使用されていたり、鹿肉メニューもあったりします。

 

カフェみなもと

しいたけのボロネーゼ(900円税込)

 

カフェみなもと

鹿肉の黒カレー(1400円税込)

 

五木村 カフェ みなもと

ドリンクやデザートもあるので、食事だけでなくティータイムに利用してみてもよさそうです。

 

こちらはガトーショコラ(500円)

 

カフェみなもと

ホットケーキ(1000円)

 

 

いやぁ、五木村いいところですねぇ。

 

ぜひみなさん、

 

「現実逃避ができる天空の村」へ行ってみてくださいね!

 

平日の五木村は人が全然来ないそうなので、思い切って平日に癒やされに行ってもいいかもしれませんよ♪

どこ行こう、で悩んだ際も、辛いことがあった時も五木村が受け止めてくれるはずですよ♪

 

そんな気分の時はぜひ五木村まで癒やされに行ってみてくださいね〜

 

Advertisement
店名 CAFEみなもと
ヨミ カフェミナモト
住所 熊本県球磨郡五木村乙1532-1
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日
駐車場 あり