\フォロワー4000人突破!!/ 公式インスタグラムはこちら♪

斬新すぎ!ヨーグルトコーヒーを作ってみたら意外とハマってしまった

斬新すぎ!ヨーグルトコーヒーを作ってみたら意外とハマってしまった

こんにちは、けんさむです。

 

今回も巷で話題の小ネタを、わたくしけんさむが実験していきたいと思います。

本日の実験内容は、

 

 

ベトナム式ヨーグルトコーヒー

 

 

ヨーグルトコーヒー

みなさんご存知だろうか?

 

ベトナムではここ最近、このヨーグルトコーヒーが人気らしいのである。

どうやらホーチミンのカフェから生まれた飲み物らしく、現地では観光客なんかにも爆発的に人気のスポットになっているらしい。

 

そして我らが日本においても、このヨーグルトコーヒーのブームがじわりじわりとやってきているというので、実際に今日はベトナム式でヨーグルトコーヒーを作ってみたいと思います。

 

Advertisement

ベトナムのコーヒーは泥臭い?

ベトナムの風景

そもそも、ベトナムで広く親しまれているコーヒーは「ロブスタ種」というものが多く、これがなかなかクセ者の味らしい。

泥のような風味で、ベトナムではバターで深煎りさせたり、たっぷりミルクを入れたりしてマイルドにした状態でこのコーヒーを飲むのが主流のようだ。

 

そこから派生してマイルドを追い求めた結果、ヨーグルトとコーヒーが衝突したというわけだ。

 

 

さっそく、ヨーグルトコーヒーを作っていきます

ヨーグルトコーヒー 作り方

それでは、ベトナム式、本格的なヨーグルトコーヒーを作っていきたいと思います。

 

 

ーーーー準備する材料(1杯分)はこちらーーーー

 

ヨーグルト:大さじ6

インスタントコーヒー:大さじ1

砂糖:大さじ1と1/2

練乳:大さじ2

水:大さじ3

氷:適量

 

ーーーーーーーー

 

 

まずは下準備に材料を混ぜ合わせます

ヨーグルトコーヒー

ヨーグルトに砂糖と練乳を投入し、

 

よくかき混ぜます。

 

ヨーグルトはこんな状態に。

 

インスタントコーヒーに水を入れて、こちらも混ぜ合わせます。

(できれば冷やしておきましょう)

 

 

クラッシュ氷を作る

さて、ベトナム式ヨーグルトコーヒーの特徴のひとつとして、

クラッシュした氷と一緒に、爽やかにかき込む

というものが挙げられます。

 

これをジップロックで再現していきます。

 

ジップロックに氷をぶち込んで、棒で叩き割ります。

 

叩き割ります。

 

これくらいになればOK。

 

 

最後にお洒落な容器に移して完成

ヨーグルトコーヒーの作り方はとても簡単。

あとは容器にヨーグルトをいれて、

 

続いてコーヒーをヨーグルトの上に乗せるイメージで注いでいきます。

 

2層にするのがベトナム式の流儀。

 

自慢のクラッシュアイスでキンキンに冷やしたら完成だ。

 

ベトナム式ヨーグルトコーヒーの完成

 

 

ヨーグルトコーヒー飲んでみる

めちゃくちゃお手軽に作れるヨーグルトコーヒー。

果たしてヨーグルトとコーヒーはマッチするのだろうか。

 

いただきたいと思います。

 

ん?

 

 

むむ?

 

 

新世界。新世界じゃ。

 

 

ヨーグルトの酸味コーヒーが意外に合います。

そして、口に含んだときの食感がラッシーを飲んでる時のそれに似ているので、なんというかドロっと重たいコーヒーって感じ。

 

飲みごたえがあるスイーツ的な飲み物に進化してます。

 

ヨーグルトコーヒーはアリかナシか???

 

 

 

結論:ぜんっぜんアリ。

 

 

 

みなさんもぜひ、ネクストブレーク間違いなしのヨーグルトコーヒーお試しあれ。

 

それではまた次回!

 

Advertisement